« 過去ログ28~30 | トップページ | 過去ログ31~32 そして・・・ »

2005/03/20

Bar Betty's Blue

そろそろ自作まとめもしておかないと・・・
流れとしては最近は多忙もあって、また他の理由もあってスランプ気味ですが
今日からまたちょっとずつ走ります。

そういうわけで

Bar Betty's Blue

036:探偵
 解き飽きたモザイクのよう黄昏に銃とギムレットと探偵と

037:汗
 昨夜とは違う男とキール飲む冷や汗ひとつ浮かべぬ彼女

038:横浜
 横浜の匂いが少しする夜ですデンキブランはお嫌いですか

039:紫
 紫煙にはバーボンがよく似合います寡黙であればなお似合います

040:おとうと
 おとうとの手を取り歩いた夕暮れはテキーラ・サンセットの色でした

041:迷 ベティ
 泣き言を聞くよファジーネーブルのグラスに迷い沈めにおいで 

042:官僚
 官僚の席にはレミーマルタンのボトル見栄だけ味濁らせて

043:馬
 螺旋描く檸檬は馬の頸でした朝陽に輝くHorse's neck

044:香
 シベリアの儚き春に思い馳すゴッドマザーのやさしい香り

045:パズル
 真夏日の午後は思考のパズルなど解きつつ冷えたダイキリを飲む

046:泥
 「後味は泥のようです」ソムリエのお勧めワインにそっと毒づく

047:大和
 カミカゼに大和の酒は混じらない無粋な名ゆえ酔いが早まる

048:袖
 袖で目を拭うマスター恋破れマルガリータがやけに出る夜

049:ワイン
 連れは要らぬワイングラスを傾けて黒鍵だけの曲を聴いてる

050:変
 悪魔とは突然変異の天使ですマンハッタンのチェリーのように


実は私、家にカクテル道具一式を揃えているホームバーテンダー(趣味)なのでした。
ただしベースはほとんど飲んでしまい、全種揃えていたのが一部欠品しています。
このテーマは再度出す予定です。さて、どんなお酒を出しましょうか?

|

« 過去ログ28~30 | トップページ | 過去ログ31~32 そして・・・ »

コメント

うたを取り上げて下さいましてありがとうございました。普段はメインで都々逸(7775)を作っていますので、結句が5になりがちなんですよね~。しかしカクテルは一人で作って、一人で飲まれてしまうんでしょうか??

投稿: 嶋本ユーキ | 2005/03/31 19:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/3369118

この記事へのトラックバック一覧です: Bar Betty's Blue:

« 過去ログ28~30 | トップページ | 過去ログ31~32 そして・・・ »