« 過去ログ33 | トップページ | 過去ログ35 »

2005/03/25

過去ログ34

063:鬼 舟橋剛二様
 いつの世も鬼は憎まれているのに人はどうして鬼になるのか
すごくストレートかつ正論だと思う。それをさらっとお歌にできるのも凄いです。

013:焦 皆瀬仁太様
 体脂肪そこのけそこのけ高濃度焦性葡萄酸とほります
このお題でこうきちゃったか~、まず体脂肪減らしましょうよ。おもしろいんだけど
ただ笑っちゃいけない深刻さが垣間見えます。

039:紫 村本希理子様
 サビオでは隠しきれない紫の歯型の痣を 何を泣いたか
泣き声を殺したいとき、自分の腕なんか噛むこと、あります。そういう情景と
とらえ、どきっとしました。

009:眠 我妻俊樹様
 夜は明けてつぎの世界へ眠い目のあなたが届く破れたシャツで
あなたが「着いた」ではなく「届く」なのが何とも好きです。

090:薔薇 宮野友和様
 君に贈る薔薇はいつでも赤がよくワインは白がいいそうである
はい、ぜひそのオーダーで。できればドイツワインにして下さい。

041:迷 みずき様
 迷ふこと余りに多き逆縁の蒼ざめし頬照らせ春光
春の光は優しいから、少しは血の気も戻るでしょう・・・としか声を掛けられない。

090:薔薇 行方祐美様
 紅の薔薇ひそやかに棘を染む明日無音に帰りゆくべし
無音に帰りゆくの表記が「還りゆく」でも好きだなあ。全体の調べが美しく
とても好きなお歌です。


今日はここまで。
忙しくしていたら、あろことか全身蕁麻疹が出ました。びっくり。
今までいちども、こんなことはなかったので、
「蕁麻疹って内科?皮膚科?」と騒いでいました。
はい。病院、行きました。
ちょっとゆっくりペースにしようと思います。

|

« 過去ログ33 | トップページ | 過去ログ35 »

コメント

ベティさん

歌を取り上げてくださって、ありがとうございます。
歌意がちゃんと伝わっているみたいで、うれしかったです。

蕁麻疹! それはたいへん。

わたしも一度だけ出たことがあります。
肝臓が弱っていると出るんだそうですね。
ご自分の体、いたわって上げてくださいね。
・・・お酒は控えめに。

メルアド、しっぽにX入れさせていただきました。

投稿: 希理子 | 2005/03/26 09:33

はじめまして。
拙い私の歌を取り上げて下さって、本当に有難うございます。
ベティさまの短歌大好きでいつも読ませて頂いていました。憧れの先輩に取り上げてもらえるなんて、嬉しくって、歌にも弾みがつきました。

投稿: みずき | 2005/03/31 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/3437969

この記事へのトラックバック一覧です: 過去ログ34:

« 過去ログ33 | トップページ | 過去ログ35 »