« 過去ログ 7 | トップページ | 死神の歌 »

2005/03/11

過去ログ 8

どうも、ログのできる速度に負けています。休日は頑張っていきたいところ。
書き込みもだんだん頂けるようになって大変嬉しいです。
私も、時々、他の方の選歌などを見ていて自作を見つけると
くすぐったいような嬉しいような気持ちになるのですが、
今まで自ら書き込んだことがなかったのです。でも今年は・・・完走した後なら書けるかな?

今日は過去ログ8から。だんだんと選手一同出そろってきた感があります。

022:弓 船坂圭之介様
 弓月は白きうたかた冬の夜のこころ凪がしむスペイン舞曲
026:蜘蛛 船坂圭之介様
 易やすと溺れてゆけぬゆけぬゆえ海をもっとも恋ふ月と蜘蛛
031:盗 船坂圭之介様
 存念のひとつ盗まれ夜の霧にわが影はまた嵩を失ふ
036:探偵 船坂圭之介様
 かぐはしき花よすなはち咲き誇る愚劣は隠せわれは探偵
気が付けばまたこんなに採ってしまいました。あまりにも拾いすぎて涙を呑んだお歌も。
全体的に、他の方も似たお歌を詠まなくはないのですが、言葉の選び方が巧い。
巧いと言ってしまってはおこがましい気もしますが、私の好みだ、と言うのならしっくりくる?
例えば「弓」のお歌で月と弓を重ねる発想はあっても、冬とスペインが融合するには
全体の流れに違和感を覚えないことが大前提。
「蜘蛛」のお歌でも月が出てきますが、こちらの取り合わせは逆に斬新。
私自身、かつて蜘蛛の巣を「銀のレヱス」に見立てた歌を詠んだことがありますが
そこには蜘蛛の姿がもっと生々しく存在したのでした。こんなに斬新に、
しかも違和感なく蜘蛛を取り上げることはできなかった。
結論を言えば、歌集になっていたらきっと買うでしょう。

005:サラダ 春日山様
 喧騒の街に一日(ひとひ)を過ごしきて香焚き寛ぐ心のサラダ
香を焚きしめた風雅な休息を「心のサラダ」と詠む発想に感服。きっとこのサラダは
心に佳い栄養素がぎっしりなのでしょう。私は、伽羅がいいです。

018:教室 春畑 茜様
 教室に物理教師を待ちながら黒板消しを扉は挟む
笑いました。1,物理が嫌い。2,物理の先生が嫌い。3,両方。
私は3でしたね。黒板消しは挟みませんでしたが、気持ちはわかります。

007:発見 風花様
 エウロパの氷の下の海の中発見された二人の化石
やられた。何故化石のお題でこの地名が?ボギャブラリーの豊富さと、使い方の巧さ。
エウロパは氷に閉ざされた惑星ですが、同時にヨーロッパの古い名前でもある。
もしかしたら例えばスイスあたりの氷河の下から、化石が発見されるかもしれない。
そんなとき、きっとこのお歌を思い出すでしょう。

002:色 土岐友浩様
 地球儀の平野に塗りわけられているオリーヴ色は祈りのかたち
「オリ-ヴ色は祈りのかたち」結句の仮名遣いと漢字を「色」「祈」に抑えたのも効果的。
前半「地球儀」「平和」「塗」と漢字が続く分、後半がより柔らかく心に届きます。

004:淡 露稀様
 今までで綺麗な恋はひとつだけ 淡い初恋5歳の電話
かわいらしいようでいて、ずばり恋の真核を突いている視点の鋭いこと。
本当に「はじめて誰かを好きになった」ピュアさは1回きりなのでしょう。
だんだん慣れて、「どきどきする」とか言いつつ何処かで計算している自分が嫌い。

089:巻 斉藤真伸様
 巻き爪の恐怖を説きてチョビ髭の外科医はカルテを一枚めくる
チョビ髭め、お前さんは巻き爪になった経験があるのか~?と突っ込みたくなる。
こういう、臨場感溢れる中に滑稽なお歌も好きなのでした。
私は巻き爪です。毎度毎度、化膿する前に自分で抜いています。
「悪循環」「切るな」と医者は言いますが刺さる痛みは我のみぞ知る・・・
あれ?ちょうど31文字で愚痴ってしまいましたね。化膿したことも1回あります。
焼いた針で処理し、爪もきっちり除去しました。痛かった。でもやらないともっと痛いの。


コメントを頂いても現在個別のお返事を差し上げられず恐縮ですが、
可能な限り徐々にお返事させて頂きますので、宜しければまた覗いて下さいね。
五十嵐きよみ様主催のイベント、参加したかったんだけど昨日の帰宅が〆切後だったのでした。
次回は参加できたらいいな~

|

« 過去ログ 7 | トップページ | 死神の歌 »

コメント

お初です。

題詠マラソン完走しました。

そして今、皆さんのHP覗いて拙作への評価を閲

していたところ、貴方の過分なお褒めを拝見し、

嬉しくなって飛んで来ました。

多分、感性の一部に合致するところがあるのでし

ょうネ。

貴方のお作拝見したく思います。

”keiの歌日記”のほうへ遊びに来てください

URLは送った通りです。待ってます。


投稿: 船坂圭之介 | 2005/03/12 13:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/3262042

この記事へのトラックバック一覧です: 過去ログ 8:

« 過去ログ 7 | トップページ | 死神の歌 »