« 過去ログ45 | トップページ | 過去ログ47 »

2005/04/14

過去ログ46

035:禁 星桔梗様
 禁断の恋だからこそ燃え上がる成就するのか火傷するだけか
火傷でも良い、愛してる、と感じてしまったとき、どう進むかは個人の決断ですし。
結句が字余りなのがまたいい味出しています。

094:進 さゆら様
 せめて後生むつまじきやう朧夜は進ぜませうか菜の花の膳
古典的な香りのするお歌です。特に「菜の花の膳」という結句が朧月夜と合い、
うつくしく、心に響きます。

093 ナイフ 冬野由布様
 沈黙といふナイフをば突きつけて男は寝間へ行きてしまへり
うーん、男の不機嫌は沈黙で表現されることが多いですね。
結句が、切ない心情を余すことなく発揮していると思う。

019:アラビア 唐津いづみ様
 あのころは声をかけあうひとがいたペンネ・アラビアータからめてすくう
ペンネはからめすくえません。それが、前半の喪失感をよく表していると思います。


今日はたったこれだけ・・・私が眠いせいでしょうか。
あちこち関連サイトを拝見するたび、私のお歌を採用してくださっている皆様に
この場を借りて心から感謝申し上げます。
本来ならその場で謝辞を述べるのが礼儀でしょうが
何だか気恥ずかしくて。。。
そしてこのブログにコメントを下さる皆様、ありがとうございます。
お返事できなくてごめんなさい。

今日は、そろそろ寝ます。ちょい過労気味なので。

|

« 過去ログ45 | トップページ | 過去ログ47 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/3692050

この記事へのトラックバック一覧です: 過去ログ46:

« 過去ログ45 | トップページ | 過去ログ47 »