« 過去ログ47 | トップページ | 過去ログ50 »

2005/04/16

過去ログ48、49

019:アラビア 暮夜宴様
 僕たちは寄り添いながら背き合うアラビアの陽は真紅に熟れて
似たような情景はよく出てくるのに。全体のリズムの佳さでしょうか、ぐっときました。

078:携帯 黒田康之様
 離別とはその面影を携帯する地獄であるときみに教わる
まったくです。すっぱり忘れ去れればいい、と思う出会いもあるのです。

045:パズル 望月暢孝様
 服のまま寝てしまおうかそれがいいパズル面男と別れたあとは
パズル面男って、どんなだろう???
読み過ごせなかったです。前半の独り言の流れもよくて、何故かしっくりくる。

046:泥 こはく様
 とりとめのないはしゃぎかたをまかされる緋のくちびるに泥をねむらせ
漢字を絞ったのがよく効いています。相容れぬ色だからなお。

087:計画 謎彦様
 計画の「画」のあたりに憧れのマスクメロンを感じてしまふ
あ、なーるほど!そう言われてみると箱入りメロンに見えてしまう。新鮮。
良い意味で幼児のような柔軟な発想力に脱帽です。

ここから49
090:薔薇 みずき様
 冬薔薇へダリの陰影なぞる風つめたき空のなほ真しろなる
ダリですか、もうそれだけで風の流れが見えてしまう。静謐な美しさですね。

010:線路 海神いさな。 様
 はりつめたピアノ線路地裏あたり切れて痛くて君がいなくて
このログのお歌、どれも好みでしたがこれを採用!ピアノ線がいいなあ。

031:盗 落合朱美様
 真夜中に焼き菓子ひとつ盗みおるポチの罪を被る父の愛
室内犬は寝ている間に想像もできないことをやらかしてくれます。
ほのぼのとして、犯人が犬だとわかっているのが可愛い。

064:科学 りり様
 子宮がね拒んだみたいあなたの子科学じゃないの魂のレベルで
これ、言われた男は反論できないでしょうね。せいぜい愚にもつかない捨てぜりふか
逆切れするか。最高の拒絶だと思います。

・・・というわけで(何が?)今日また走り出しました。ラスト10㎞。
ここいらのテーマは「別れの科白」
それまで結構好きな路線である「ちょっと翳りのある恋」できました。
くっついてたり、別れてたり、いろいろですが、
76~80まで5首はきっぱり「別れ」でいきます。

|

« 過去ログ47 | トップページ | 過去ログ50 »

コメント

有難う。検索出来ました。

なかなか読み応えがありそうです。もう少し待っててね。

20楽
愛液を零し黒鍵のみで弾く・・・

21うたた寝
合鍵を君に渡したその日・・・

25
情愛の泳ぎ方など知らない・・・

この三首、なかなか大胆,それでいていやらしくない。

楽しく鑑賞させて貰います。

投稿: kei | 2005/04/17 15:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/3730067

この記事へのトラックバック一覧です: 過去ログ48、49:

« 過去ログ47 | トップページ | 過去ログ50 »