« 過去ログ64 | トップページ | 過去ログ66 »

2005/05/20

過去ログ65

068:四 廣西昌也様
 午後四時に生まれ六時に死んだので一子のながいながい二時間
淡々としているのですが、結句が切ない。たった2時間。けれど生きたすべての時間。

023:うさぎ 宵月冴音様
 お茶会も終わりね月も地も消えて三月うさぎは時計を捨てる
すごくファンタスティックなのですが、使っている言葉はどれもわかりやすいので
かえって世界に引き込まれていく感じがします。

033:魚 田丸まひる様
 悪意ひとつ隠し通してなぜかしら青い金魚を飼いたいのです
ありえないものの嵌め込み方が抜群にうまいと思う。全体の言葉をすごく選んで
1箇所「あれ?」と引っかかるポイントを置く。それで金魚の青が際だっている。

022:弓 黒月秋哉様
 頬に痣「空弓引いた」と意地を張る「馬鹿が」お前がそう云うのなら
後半に溢れる思いやりがすごく好きです。言葉では「馬鹿」って言い捨てているけれど
見抜いている偽りの言い訳に敢えて淡々と応えることで、深い愛情を感じます。

021:うたた寝 紺乃卓海様
 水底のうたた寝は言い訳のため ぬれた睫毛の掠る痛点
睫毛の掠る痛点という言葉の響きにやられました。きれい。


今日はすごく少ないです。ごめんなさい。
最近更新もぽつん、ぽつんとしかできていないし。
昨日は帰宅していないので、どうしようもないのですが・・・
最近また過去ログがゆっくりめになってきたので丁度いいかな?
どうやら今週末にも完走できそうな感じです。
完走したら、反省会じゃないけれど、再度推敲などしてみようかと。
って、去年のも途中で放置してるのでそっちが先ですね。

ちょっとショックを受けることがあって今日は歌を詠めそうにないです。
一晩寝たら少し落ちつくかな、と思っていますが・・・
明日は朝寝坊しないために、リフレクソロジーの予約を入れました。

|

« 過去ログ64 | トップページ | 過去ログ66 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/4211694

この記事へのトラックバック一覧です: 過去ログ65:

« 過去ログ64 | トップページ | 過去ログ66 »