« 過去ログ66 | トップページ | 過去ログ68 »

2005/05/23

過去ログ67 そして完走

009:眠 萩原留衣様
 眠るのが少し怖い日は心にもパジャマを着せようココアのパジャマ
入眠前のココアは割と出てくる素材ですが、ココアのパジャマとなると、
ほんわかと温かくかわいらしく、斬新に響くから不思議。

007:発見 アストラ弥様
 聖杯にあたしを着せて旅に出せ発見されぬ星の名冠し
非常にファンタスティックなお歌なのですが、SFとも違うきりりとした響きが
「旅に出せ」という命令に出ています。そこが魅力。

059:十字 中村悦子様
 ためらいを十字にほどく 色が音が温度があなたが 夜来香(イエライシャン)
漢字言葉は、そのままの発音にかないません。なんて美しい響きでしょう。
その手前「色」「温度」「あなた」の並びも美しい。
音でも表記でも美しいお歌に触れられ、いい夜です。

053:髪 kitten様
 彼女の髪(好き好き好き)ああ!レーニンはハゲ(さらば共産主義よ!)
彼女の髪から禿頭のレーニンに飛躍するぶっとび具合がほほえましい。
それも、わざわざ選んでレーニンなところがすごい説得力。
たまたま歴史の教科書にでもいたのでしょうか。で、後ろから好きな子の髪を見ていて
教科書に目線を落とすと禿頭のレーニン!まさにディープインパクト。

013:焦 宮沢 耳様
燃えているやうな椿の花弁落ち少し焦げたり雪のひと道
椿が落ちるお歌も散見されますが、寂しさとしてでなく、道を焦がす
熱い解釈が椿の鮮烈な赤を生かし切っていると思います。
風景としても完成しています。絵にできるお歌、好きです。

043:馬 ピッピ様
 馬馬馬馬馬馬馬馬馬馬馬馬馬馬馬馬馬青空に立つ砂のしずかさ
音読せよ、と言われると困りますが、フルゲートに1頭足りない馬の列。
そして砂。ダートレース前の一瞬の静寂と解釈しました。
横書きの特性を生かし切った見事な馬の群に、ただただ脱帽です。

012:メガホン 高岡シュウ様
 未使用のメガホン一つ部屋の隅 僕のエールは要らないだろう?
ほんとうはあなたの声が聞きたくて耳澄ましてる歓声の底
ちょっとひねた「要らないだろう?」への返歌でした。
どうせなら、いるかいらないか、叫んでみればいいのに。

020:楽 温様
 電話する級友が皆恋してく。だめな女も楽じゃないよね。
すごく奥が深いお歌。聞き役に徹しているのか、簡単に口にできない恋をして
だめな女のふりで沈黙を守っているのか。一連の流れからみると、
どうも後者のような気がします。恋って素敵だけどね、破れたときのため
本当は黙っていたほうがいいものかもしれません。


さて、5/22、ついに短期間で完走してしまいました。
これからは、ゆっくり鑑賞に回り、また知り合えた方々とのイベントに参加し
ゆるゆると短歌生活を楽しみたいと思います。
自作は一度こちらにまとめた後、本店にもまとめておく予定です。
結局最初の目標はどこへやら、無理に走ってしまった感じがします。
そんな中で選歌して下さる方には、本当に感謝しています。

|

« 過去ログ66 | トップページ | 過去ログ68 »

コメント

こんばんわ、歌を取り上げていただいてありがとうございます。

あと、完走おめでとうございます!

001:声
ゆうるりとせせらぎの声春の声 祈りのようにささやく、ささやく
005:サラダ
晩餐は甘いくちびる恋の美酒サラダボウルに薔薇を一輪
016:たそがれ
情熱の国のおんなを演じますたそがれ色のラム飲み干して
021:うたた寝
合い鍵を君に渡したその日からうたた寝にさえサテンのドレス
033:魚
往年の芸妓最期の紅筆に金魚のような緋をひとすくい
049:ワイン
連れは要らぬワイングラスを傾けて黒鍵だけの曲を聴いてる
068:四
胸元がはだける手前四つ目の釦の鍵は貴方にあげる

特にワイングラスの歌が一番すきです。

投稿: なかむらえつこ | 2005/05/24 01:14

こんばんわ。

完走、おめでとうございます。

わたしの好きなお歌を挙げさせていただきました。

001:声
ゆうるりとせせらぎの声春の声 祈りのようにささやく、ささやく
005:サラダ
晩餐は甘いくちびる恋の美酒サラダボウルに薔薇を一輪
016:たそがれ
情熱の国のおんなを演じますたそがれ色のラム飲み干して
021:うたた寝
合い鍵を君に渡したその日からうたた寝にさえサテンのドレス
033:魚
往年の芸妓最期の紅筆に金魚のような緋をひとすくい
049:ワイン
連れは要らぬワイングラスを傾けて黒鍵だけの曲を聴いてる
068:四
胸元がはだける手前四つ目の釦の鍵は貴方にあげる

特にワイングラスの歌が一番すきです。

投稿: なかむらえつこ | 2005/05/24 01:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/4241337

この記事へのトラックバック一覧です: 過去ログ67 そして完走:

« 過去ログ66 | トップページ | 過去ログ68 »