« 過去ログ76 | トップページ | 過去ログ77 »

2005/06/21

儚く散るもの/捨て台詞

また自作が放置したままなので、ちょっとまとめます。

   ☆儚く散るもの☆

071:次元
 故郷棄て潮騒のみを追悼に二次元となる祖母の紫陽花

072:インク
 ゲートインクライマックス命運を賭け駆け抜けよ桜の舞台

073:額
 鼻先にたわむれのキスはにかんだ君の睫毛が額かすめて

074:麻酔
 優しさで誤魔化す別れされど別れ そんな麻酔は効かなくていい

075:続
 夢で逢う君 寒くて目覚めてしまう キスの続きの体感温度

roseblue-i2

   ★捨て台詞★

076:リズム
 憎らしいあなた姑息なニヒリズム気取るマザコン男のくせに

077:櫛
 べつべつに帰る朝ならなおさらに手櫛のへたな男は嫌い

078:携帯
 無視しても消してもあなたからメール常に携帯している嫌悪

079:ぬいぐるみ
 添い寝ならぬいぐるみとで十分よシーツの温度ぬるくしないで!

080:書
 宛名には見慣れて見たくない書体あなたがきらい文字さえきらい

いやなテーマですが、捨て台詞の方はかなり実生活からの描写です。
改めて見ると、いい生活してなかったなあ。
丹羽まゆみ様主催「わいわい歌会」に参加させて頂き、
その際kamome様から「憎」という文字が前回も出ていたことについて
ご指摘を受けたのですが、この辺が根底にあるわけです。
そろそろ忘れたいけれど、なかなかそうもいきません。
胎内に巣くう猛獣のように私の中にある憎悪。
これがもう少し消えてくれたら、歌も変わると思うのですが・・・

|

« 過去ログ76 | トップページ | 過去ログ77 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/4653018

この記事へのトラックバック一覧です: 儚く散るもの/捨て台詞:

« 過去ログ76 | トップページ | 過去ログ77 »