« 過去ログ79 | トップページ | 過去ログ80 »

2005/07/02

アップしました

先般、丹羽まゆみ様主催の「第1回わいわい歌会」
連作にしようと思い至った歌を、ひとまず(案)の状態で
本店の日記にアップすることができました。
まだ少し追加したいし、見直しもしたいので、それが終わったら
本店の短歌のところにアップしなおします。

なお、本店はとってもわかりにくい構造になっておりまして
「うららかなだけが春とは言えぬ」というところから
短歌のページにジャンプし、その後ずっと「次へ(next)」で
奥へ奥へと進んでいく、樹海のような状態なのでした・・・

|

« 過去ログ79 | トップページ | 過去ログ80 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/4803140

この記事へのトラックバック一覧です: アップしました:

» 歌物語 うつしみ五十五 [いろは 伊呂波 IROHA]
   査證 カウナスの日夜査證を書き繼ぎて  送れる人ら今は何処へ 虎の口拔け得し恩よ涙むせ  ねもころ招け映えゐん朝へ 明日見ぬ日を諸輪垂れ居て笑めるゆゑに 世話踏む父母八百夢そそり かうなすのにちやさしようをかきつきておくれるひとらいまはいつこへとらのくちぬけえしおんよなみたむせねもころまねけはえゐんあさへあすみぬひをもろわたれゐてゑめるゆゑにせわふむふほやほゆめそそり  あなたはミスター・スギハラの名前を知っているでしょうか。世界中のユダヤ人から日本のシンドラーと呼ばれて全世界の人... [続きを読む]

受信: 2005/07/03 15:57

« 過去ログ79 | トップページ | 過去ログ80 »