« 過去ログ93 | トップページ | kei様のオマージュ »

2005/08/24

過去ログ94

052:螺旋  ももか様
 乗り越えることなく壁へ添ふこころ生は螺旋の軌跡にてあれば
 生きてゆく道こそ螺旋まっすぐになどきれい事棄てて抱き合う
すごい。前ログでは破調が印象的だったももか様、あっというまの進化です。
わざと狙ったような破調も素敵でしたが、正統派もいいですね。

056:松  ももか様
 注連縄の張直されし菊日和夫婦岩には松の傾き
 縛られて畏まりおるめおと岩むすめのように清らかな菊
注連縄(しめなわ)ってすんなり読めないときついけど、いい光景です。
日本庭園の中でも特別美しい。岩と松ゆえに。

002:色 遠山那由様
 臆病な言挙げをする 色づかぬまま地に墜ちる林檎のように
 臆病なふりも勇気だ毒りんご喉ふるわせて呑み込んでみろ
この歌もいい雰囲気です。絵にはなるが写真にならぬ光景、好きなのです。

069:花束 里坂季夜様
 花束も言葉もさかさづりのまま乾いていった さようなら春
 わたくしは磔刑の魔女いいわけはせぬからどうか骸に薔薇を
さかさづり、いいですよ~、絶望的な色気。

090:薔薇 萱野芙蓉様
 たそかれは化石の色におりたちぬ薔薇をさうびとよぶ唇へ
 うつくしく凍る言葉か冬薔薇(そうび)雷鳴はるか岩砕く夜
寒雷やびりりびりりと梁のおと、を思わせるのです。教科書では冬薔薇、
並んでいたと記憶します。

009:眠 小野伊都子様
 眠たくてたまらない朝ゆんゆんと金魚ゆらめくこめかみ辺り
 真夏日の和金になろう緋のせなをふゆらふゆらと潜らせてみる
擬音が素敵で、まねっこしてみました。

019:アラビア 鳴井有葉様
 アラビアの香水商の店先の香水瓶の中の旋律
 乳香をひと振り没香ひとつまみ聖なる甘いころものアラビア
香水瓶がいいですね。エキゾチック、オリエンタル、どっち?あ、アラビアか。

039:紫 水須ゆき子様
 別れれば夫婦は他人うっすらと螺旋を描き紫煙は消える
 未練かと問われる 紫煙を吸い込んで黙す あなたの嫌いなたばこ
もうちょっと暗くしてみました。マスター、ダウンライトで~
ご注文はマルガリータで?え、そんなんじゃない、と。
ではおふたり別々に、オールドファッションドをどうぞ。お好みの味で。
ええ、追加の角砂糖もご所望でしたら。いえ、ガムシロップはお断りです。
もう少し粋になされては如何ですか?(by Betty,sBlue支配人)

026:蜘蛛 百田きりん様
 あきらめるとはなんだろう蜘蛛の巣にしずく連なる 愛しい 愛しい
 わたくしに100度きかせてそのことば蜘蛛が溺れて蓮に乗るまで
結句のリフレインに引かれました。言って、わたしにも。

058:剣 飛鳥川いるか様
 カルピスを濃い目にいれる刀剣の名に似る薬のみこむために
 飲みにくい否飲むのいや錠剤は知らず知らずにビフィズス菌だ
剣刀に似ている・・・コントミン?じゃないか。ま、飲もうよ。きっと平気さ。


また、おだって返歌モードでやってみました。
「ふざけるな~」も歓迎。叱ってください(マゾ?)
体調・・・わる。寝た方がいいのかな~と少々弱気。

|

« 過去ログ93 | トップページ | kei様のオマージュ »

コメント

その後お元気ですか。悲しいお知らせを
しなければなりません。実は、暫く(或いは永久に)PCの作業を禁じられました。足の浮腫がかなり酷くて、このままだと心肺に浮腫が来て、命に拘ると驚かされました。
いわゆるエコノミー症候群が、腎不全症候群に上乗せして来てる、というわけです。
三十分ぐらいはまあまあと言われていますので、覗きには来ますが、ブログをはじめ、PCの仕事は絶対禁止とのことです。
どうか貴女もくれぐれも氣をつけて。
幸せを祈りつつ・・・Kei

投稿: kei5132 | 2005/08/26 12:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/5607713

この記事へのトラックバック一覧です: 過去ログ94:

« 過去ログ93 | トップページ | kei様のオマージュ »