« 010:桜 ベティ | トップページ | 011:からっぽ ベティ »

2006/04/06

題詠6~10まで

006:自転車
 草むらに棄てられ錆びた自転車よ月へと昇る夢をみたいか

007;揺
 スカートが風に巻かれて履かれないきいろい春だむすめを揺らせ

008:親
 怒られて泣いちゃう私親だってむかしはきっと隅で泣いてた

009:椅子
 籐椅子にひとりもたれてモカの香を吸い込むほどに孤独は素敵

010:桜
 誇らかにゆけ小犬の尾みだれ散る桜につゆのかなしみもなく


引っ越しも終わり、どうにかネット環境も整いました。
まだまだ快適といえるほどは片付いていないのですが
何とか、寝食をまかなえるようになりました。
そういうわけで、復活します。

|

« 010:桜 ベティ | トップページ | 011:からっぽ ベティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89457/9464196

この記事へのトラックバック一覧です: 題詠6~10まで:

« 010:桜 ベティ | トップページ | 011:からっぽ ベティ »